台風19号被災支援に伴う『タオル』の募集終了のお知らせ

■台風19号被災支援に伴う『タオル』の募集終了のお知らせ

記録的な大雨をもたらした台風19号により全国各地で多くの人的被害、建物被害等が発生しております。また被災地の地元社会福祉協議会を中心に、災害ボランティアセンターの立ち上げが進んでおります。詳しい情報はこちらをご覧ください(全社協被災地支援・災害ボランティア情報より)。

さて、10月17日より開始いたしました台風19号被災支援に伴う『タオル』の募集につきまして。おかげさまで、美浜町内だけでなく愛知県内外の個人・団体・事業所等から大変多くタオルをお寄せいただきました。

今後も支援活動は継続することになりますが、活動に必要な充分な数量を確保することができましたので、募集につきましては、10月末日を持って終了とさせていただきました

既に美浜町にキャンパスのある日本福祉大学にお届けし、被災地支援(教職員、学生らのボランティアバスによるボランティア活動。長野県長野市で活動)で活用いただいております。また現地のニーズも的確に把握しながら、日本福祉大学と連携し今後も長期的な視点で、各地の台風被害支援に役立てていきたいと思います。
短い期間でしたが、皆さま方の善意の賜物として、大変多くのタオルをお寄せいただきましたこと、ここに感謝申し上げ、深くお礼を申し上げます。

なお、義援金や支援金につきましては、引き続き募集をしております。何卒、ご支援、ご協力の程、よろしくお願い致します。

 

 

DSC_7232

75252849_2483473185034968_249064891502034944_n